茨城県水戸市の吉沢町にあるうらら保育室は、水戸市認可家庭的保育事業です。

動物たち-左
うらら保育室
動物たち-右

うらら保育室は水戸市の吉沢町にある保育室です


うらら
案内
うらら保育室のご案内
所在地 〒310-0845
茨城県水戸市吉沢町10番地7 ≫地図
連絡先 電話番号:(029)246-3836
対象児 生後6ヵ月〜3歳児未満(年度途中で3歳は可)
開園時間 午前8時00分〜午後5時
保育種類 水戸市家庭的保育事業
運営 水戸市認定
うらら保育室 ≫家庭的保育事業

当サイトは、すべての人たちに分かりやすく、利用しやすいサイトになるよう、ウェブアクセシビリティを考慮して作成しています。
くわしくは、ウェブアクセシビリティについてをご覧ください。

うらら保育室の保育方針

「健康・創造・学ぶ」3つのトライアングル
健康
「聞く・見る・動く」を たくさんの発見体験。愛情たっぷり安心できる場所です。
創造
楽しさを見つけ出し、意欲的に取り組める子を目指します。
学ぶ
のびのびと遊べる力を育て、好奇心が広がっていくように手助けしていきます。

保育日誌

日々の子ども達の様子や出来事などを綴った、保育日誌のご紹介です。

2021年10月22日(金曜日)
天  気 : 雨
最高気温: 12℃
最低気温: 11℃
湿  度 : 89%

語りきれない子ども達の成長を、穏やかに微笑む、うらら保育室。
北日本、12月中旬の気温で、寒い寒い一日で秋晴れをひび割れる。
また、東京・大阪も緊急事態宣言が解除され、昨年11月下旬から続いた全面解除されるには、11ヶ月ぶりです。
水戸市、朝から冷え込み、寒い一日となり、歯科検診で泣き笑い。
しかし、どの子も慣れていた様子で、泣いてしまう子もいたが、上手に診察受けることが出来る。
2歳児女子は、一人で座ることが出来て、成長を感じる。
今日は朝から雨で、室内で過ごすが、歯科検診以外は楽しく過ごせたようです。
この寒さが過ぎれば、玄関の大きな金木犀の香りが待ち遠しい。
新入児、今日も元気に入室して、ママの方を振り向き、行こうとするが、保育者に迎えられると、ご機嫌にサークルの中で遊ぶ。
今日は、前述したように歯科検診で、注射ではない旨を伝える。
だが、白衣姿の先生と看護師を見て、新入児と先輩の1歳児男子、もう涙目で声を掛けられると泣いてしまう。
2歳児女子、保育者の付き添いも入らず、自分で指定の位置に座り「お願いします」「ありがとう」も言えて、たくさん誉められ成長しました。
検診後は、ホッとした様子、室内で足どりも軽く跳ねながら遊ぶ。
その後「朝の会」では、お返事やお歌に手遊びも、いつもより軽やかそうに、大きな声で返事する。
「山の音楽隊♪♪」「大きな栗の木の下で♪」「どんぐりころころ♪」、雨が降っていたので「あまだれぽったん♪」を歌う。
絵本は、「はみがき絵本」で、終わったからか自慢げな顔。
その後、小麦粉粘土遊びをして、手でこねたり、ヘラで切ったりして、感触を楽しみながら、楽しそうに創造性を発揮する。
子ども達は、慣れているので、紅ショウガを少し加え、ピンクの小麦粉粘土を、手に乗せてあげると、その感触にビックリした様子。
給食の時間まで、集中して行い、とても満足した様子。

給食 : 全員完食。

今日は、歯科検診で子ども達の成長に驚かされました。
今日の絵本に興味を持ち、興味津々でママに報告するようです。
また、小麦粉粘土、以前とは比べ、大きさに間隔も上手になる。
遊びと様々な体験をして、新しい何かを掴み、個性豊かに創造性高く、挑む心を持ち輝いて欲しいと思う、今日のうらら保育室です。